為替総合FX BBS(為替相場掲示板)で情報共有!リアルタイムチャート、レート付

fx4u 個人投資家による、個人投資家の為の外国為替(FX)コミュニティ

為替レート、チャート、投資家心理をリアルタイム集約
サイトマップ

初めての方へ ログイン
トップ FX相場予想 心理バロメーター 為替掲示板 FX業者比較&セミナー マーケット情報
  米ドル | ユーロ | ポンド | 豪ドル | NZドル | カナダドル | ランド  | 為替総合 | 初心者専用 | 海外送金 

為替総合のリアルタイムレート、チャート、掲示板、チャット、相場予想

為替掲示板

1時45分生命線の101わる!! 危険地帯突入!!/Pクラブオーナー
100円割れが時間の問題となりました。クロス円地獄絵の始まりです。すべて売りでかせぎましょう。AUD70われ、NZ60われが見えてきました。買い時はまったく見えなくなりました。予想外の展開です。

投稿日時: 2008年10月08日(13:54)

返信1 ニックネーム/ひやごん
第二次パニック売りですね〜 日経700円下げ(汗)400円安で豪買い下がり、NZ売り、ユーロ売りで入り入りました。。。

底なし沼の様相を呈してきましたが。。。あっ豪ドル
70割れ、ドル円100.5割れしました(震)

リスク回避は98円くらいでしょうか?
日本のためにも100円台はすぐ戻してほしいですが
。。。(願望)

投稿日時: 2008年10月08日(14:24)

返信2 ニックネーム/Pクラブオーナー
ざっと計算して第1めどは98円前後です。売りポジとドル円の買いだけのほうが賢明です。どこまで下がるか分りませんよ!!ランドだって9円台にはいると思います。買いは超危険!!

投稿日時: 2008年10月08日(14:45)

返信3 ニックネーム/ひやごん
ホントですね〜 米豪の買い指し解除してよかったです(汗)NZと抱き合い心中させてなんとか▲4万で
済みました。。。

でも99.70で買いポジちょいありです。。。



投稿日時: 2008年10月08日(14:10)

返信4 ニックネーム/きくとま
ひやごんさん、Pクラブオーナーこんにちは。

凄い落ち方ですね。
今、泣きながらランドをロスカットしました。

最近は動きに目を離せないですね・・・。

いつになったら、スワップで食っていけるようになるんですかね・・・。


投稿日時: 2008年10月08日(14:54)

返信5 ニックネーム/ひやごん
きくとまさん、こんにちは〜 自分も急いでランド
の口座開いて12円半のポジLCしました(涙)▲30万です(涙)しばらくスワップでは食っていけなさそうですね。。。差益で損失補てんしましょう。。。

投稿日時: 2008年10月08日(14:57)

返信6 ニックネーム/RIVLIA
会社出る前のEUR/JPY 137.90「売り」ヒットしてました。

日経▲900!!!!!!!!

何があったんでしょうか?

投稿日時: 2008年10月08日(14:28)

返信7 ニックネーム/Pクラブオーナー
ダウが8000程度で底うちまで待てばいいでしょう。それまで買いポジ0がベスト!! 今戻り売り楽しいですよ。ユーロ136とかAUD68.50とか…すぐです。緊急のニュースには注意しましょう。あっという間にまくられるよ。

投稿日時: 2008年10月08日(14:09)

返信8 ニックネーム/Pクラブオーナー
PS 136のユーロ戻り売り10分程度ですぐできます。AUDは遅い!!

投稿日時: 2008年10月08日(15:23)

返信9 ニックネーム/ひやごん
ドル円100.15利食いです。

クロス戻り売りの方が差益でかそうですね〜
ユーロ、NZの戻りモグラ叩きでいきます。

投稿日時: 2008年10月08日(15:56)

返信10 ニックネーム/RIVLIA
EUR/JPY135.60円で終了です。

さあ、叩くぞ〜!

投稿日時: 2008年10月08日(15:20)

返信11 ニックネーム/ひやごん
ユーロそろそろかぶせ時ですかね?136.40で
売り叩きです。。。豪もついでに叩き69.10
すぐ半銭くらいは抜きそうですね〜

投稿日時: 2008年10月08日(15:51)

返信12 ニックネーム/silver
こんにちは、
136.45売り参入です。


投稿日時: 2008年10月08日(15:23)

返信13 ニックネーム/Pクラブオーナー
AUDあっという間に80Pゲット。なんかゲームみたいでっすね。ショートカバーに惑わされないように注意!!ドル円100円台 クロス売り 99円 決済のイメージ いつまでできるか?

投稿日時: 2008年10月08日(15:13)

返信14 ニックネーム/silver
今から出かけないといけないんですが、
下がってきましたねー。
様子見ながら、売っていくつもりです。99円切ってきたら小口で買いを入れていくつもりです。

投稿日時: 2008年10月08日(16:10)

返信15 ニックネーム/Pクラブオーナー
ダウ先上昇中 注意!!

投稿日時: 2008年10月08日(16:24)

返信16 ニックネーム/silver
いっきに上がってきました汗

投稿日時: 2008年10月08日(16:54)

返信17 ニックネーム/ひやごん
ほんとですね〜 すぐ抜きました。。。どてん買い
でポジです。。。ユーロはさすがにもてません。
70.10決済。ドル円も101.20決済。。。
損失カバーで様子見入ります。。。

投稿日時: 2008年10月08日(16:16)

返信18 ニックネーム/silver
両建てして様子見でいきます。
夜にはどうなっているのか、動きがすごいです、

投稿日時: 2008年10月08日(16:50)

返信19 ニックネーム/RIVLIA
危なく「売り」入れるとこでした〜

相変わらず冷や汗かかせられます…

投稿日時: 2008年10月08日(16:31)

返信20 ニックネーム/Pクラブオーナー
ドル円じれったいですね〜 オセアニア 地獄絵 AUD NZに抜かれるか?(冗談) ランド 売り参入 これは硬い 30PGET  ユーロが早いかな? いつホットニュースがでるか? でるまで続けよう。

投稿日時: 2008年10月08日(18:29)

返信21 ニックネーム/Pクラブオーナー
オセアニア とけてなくなりそうです。まだ買えない。

投稿日時: 2008年10月08日(18:02)

返信22 ニックネーム/Pクラブオーナー
介入が入りそうです。そろそろ止まりますよ。98台

投稿日時: 2008年10月08日(18:05)

返信23 ニックネーム/みつき
はじめましてです。
ロスカット食らってしまいました;;
初心者には高いお勉強代になりました。
前の大暴落の時にストップつけてなかったのが間違いでした。
なんかもう笑うしかないです。

大暴落の直後にまたこんだけ下げるなんて・・・
恐慌ですね・・・;;;
まだ下がるんでしょうか・・・

投稿日時: 2008年10月08日(18:54)

返信24 ニックネーム/七町五反三畝
米欧の主要中央銀行は7日、金融危機を背景に国際金融市場の動乱を封じ込めるため、政策金利を同時に引き下げる協調利下げを実施したと発表した。

 米国発の金融危機が世界同時株安やドル相場の急落に発展し、先進各国の実体経済にも打撃を与えつつある。主要中央銀行が前例のない大規模な協調策を取ることで金融危機のさらなる拡大を回避する狙いだ。

 10日にワシントンで開かれる先進7か国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が追加的な協調策を打ち出すかどうかが注目される。

 協調利下げに参加したのは、米連邦準備制度理事会(FRB)、欧州中央銀行(ECB)のほか、イギリス、カナダ、スウェーデン、スイスの各中央銀行。日本銀行は年0・5%の政策金利は引き下げず、当座預金制度の運用を含めて金融調節面で改善を図る方策を検討するとしている。(読売新聞)

「焼け石に水」のような気がします・・・・。


投稿日時: 2008年10月08日(21:12)

返信25 ニックネーム/ひやごん
最高な超短気相場ですね〜 相当上下でゲットです。
3ヶ月分。。。ボーナス相場か? オセアニア通貨最高です(笑)

この程度の市場に促された利下げで解決しませんよ
追加利下げと公的資金銀行資本注入の2本柱でやっと
止まります。。。含み残した利下げなんて見透かされて
います。。。余力あるだろー中銀(苦笑)

投稿日時: 2008年10月08日(22:51)

返信26 ニックネーム/ひやごん
Pクラブオーナーさん
ランド円は今後どうなるでしょうか。。。
含み損▲50以上でてますが。。。切ったほうが
いいでしょうかね?

追記 11円戻りもやばそうなんで戻り高値10.85
で損きりました。。。痛いが仕方ないです。

投稿日時: 2008年10月08日(23:16)

返信27 ニックネーム/ひやごん
参考までに。。。

米政府が「公的資金」に二の足を踏む本当の理由
 海津氏は、「新大統領の下で、公的資金の直接注入を含む仕組みを拡充・用意し、不良債権の買い取りと合わせ実施し、同時に追加減税、公共投資拡大などの大型景気対策を打つことになり、その仕組みや中身が十分なものであれば、米国株は上昇傾向に転じるであろう」と論じている。しかし、筆者はこうした見方に賛成できない。世界的な株価の下落基調は向こう1年以上止まらないのではないか、と考える。以下では、順序立てて、その理由を述べる。

 まず、世界的な株価の下落が止まらない最大の要因については、「米国政府の危機対応姿勢が今ひとつ積極性を欠いていること」であるとみている。

 「積極性を欠いている」という意味は、危機対応目的で投入される資金の規模が不十分であるということではない。米国政府が今年2月以降に導入した様々な景気浮揚・金融システム安定化措置の資金規模を合計すると、1兆6000億ドル強(170兆円弱)に上り、米国の国内総生産(GDP)の11%強にも相当する。資金規模だけをみれば、金融危機を解消するのに十分な大きさである。問題なのは、資金規模こそ十分であるが、現状では、「見せ金」が多く、実際の公的資金投入つまり「実弾」が小さい、ということである。筆者の推計によれば、「実弾」は2000億ドル程度に過ぎない。なんと1兆4000億ドル程度は「見せ金」なのである。

 「見せ金」の典型は、総額2,000億ドルの政府系住宅金融会社向け公的資金注入枠と、最近決定された7000億ドルの不良資産買取プログラムである。前者については20億ドルの支出が決まっているだけであり、後者についても、近い将来、第1弾として2500億ドルが準備される予定ではあるが、実際の資金投入はかなり漸進的なものになる可能性が高い。

 なぜ、米国政府は、世界的な金融恐慌のリスクが声高に叫ばれる中にあっても、「実弾」での資金投入に躊躇(ちゅうちょ)しているのであろうか。市場では、国民の安易な金融機関救済に対する反発が強く、膨大な税金投入に踏み切れない、という見方が有力なようである。しかし、それだけではない。米国当局は、今回の危機を利用して金融業界を再編したいと考えているのではないだろうか。

 米国の住宅市場が長期間にわたって低迷する可能性は極めて高い。このため、米国の住宅金融市場はその規模を大きく縮小させるであろう。また、サブプライムローン問題の根源が行き過ぎた証券化ビジネスであったことが明らかになったため、今後は、同ビジネスへの規制が強化される方向にあり、従って、証券化市場も縮小の憂き目に合う。さらに、多額のホームエクイティローンやクレジットカード負債を抱えた米国の個人は、今後、数年間、バランスシートの健全化に取り組まざるを得ない。消費者金融市場も縮小する可能性が高いのである。

 このような状況で、米国の金融業界が現状の規模で生き残れる可能性はほとんどなく、大規模なリストラが必要となる。米国当局はこの点を理解しているのであり、そうであるからこそ、金融業界が現状の規模で残ってしまうような救済、公的資金投入に躊躇している、と考えるべきだ。大規模な「見せ金」を用意することで、金融システムの底割れは防ぐものの、「実弾」を最小限に止め、金融業界の再編を促す、というのが米国政府の基本姿勢なのである。一部には、日本で行われたような、主要行への一斉公的資本注入の必要性を叫ぶ声もある(海津氏も同様の見方をしている)が、米国政府がこうした政策対応を行うことは考えにくい。一斉公的資金注入は金融システム安定化には大きな効力を発揮するものの、オーバーバンキング状態をもたらすリスクがあるからだ。

 米国当局は、金融安定化と金融再編という2つの政策目標を追いかけている。世界の株式市場は、こうした米国政府の対応を「綱渡り」とみなし、不安感を覚え続けるであろう。しかし、米国当局は安易な金融機関救済には簡単には踏み込むまい。金融機関の自助努力によって金融不安が解消されるまで、世界の株価の下落基調が続くと読むべきなのである。

 世界的に株価の下落基調が続く中で日本株のみが浮上する可能性は極めて小さいが、海津氏と同様、日本株が米国株に比べて相対的に底堅く推移する可能性はあると考えている。なぜなら、景気の方向性が向こう1年弱は「悪化」であるにせよ、景気調整圧力は過去に比べて相対的にマイルドなものに止まる公算にあるからである。日本経済が雇用・設備・負債の3つの過剰を是正したという大きな流れに変化はないうえ、純金融資産残高の所得比率が最も高いなど、日本の個人部門の健全性は主要7カ国(G7)の中でも突出している。日本経済には相対的に高い安定性があるとの評価が可能であり、株価の下落余地が相対的に限られるとの見方はできよう。

まだまだ円高ですかね〜


投稿日時: 2008年10月08日(23:37)

返信28 ニックネーム/silver
戻ったら売ってという感じでしょうか、、
かなり小口でナンピン買いしていってます、
リターンはでかいですからね、、ユーロは119来ても来なくてもよしで来年の今ぐらいをめどにさしてます。



投稿日時: 2008年10月09日(01:37)

返信29 ニックネーム/七町五反三畝
 【ワシントン=岡田章裕】ブッシュ米大統領は10日、金融危機の打開に向けた緊急声明を発表し、金融安定化法は「金融機関の株式を取得して公的資金を注入するなど、あらゆる手段が可能だ」と述べ、金融機関への公的資金の直接注入を積極的に検討する考えを正式表明した。

 ただ、市場の焦点は注入の具体策に移っており、10日のニューヨーク株式市場の反応は薄かった。

 ブッシュ大統領は、「金融機関は資本不足に陥って十分な融資が出来ず、国民は借り入れに苦しんでいる」と述べ、金融機関の資本増強を迅速に行うことが重要との認識を示した。さらに、「財務省は出来るだけ早く、最も効果的な手法を実行する」と指摘し、検討作業が大詰めの段階にあることを明らかにした。

 世界で株価が急落するなど、金融危機が深刻化している現状については、「不安が不安を呼んでいる。将来の不確実性や恐怖という(心理的な)面が大きい」と指摘、「米国は豊富な人材や資源を持ち繁栄している」と国民に落ち着いた対応を求めた。

 ブッシュ大統領はこのほか、米連邦準備制度理事会(FRB)による金融市場への潤沢な資金供給や、市場での不正な価格操作の摘発、預金者や住宅ローンの借り手保護の拡充などの取り組みを挙げ、各国と協調して危機の打開に当たるとの考えを強調した。

 ポールソン米財務長官は8日の記者会見で、3日に成立した金融安定化法に基づき、金融機関に公的資金を注入する可能性を示唆していた。早ければ今月中に行われるとみられている。(読売新聞)

投資家が疑心暗鬼になっている今、効果があるのでしょうか・・・・。

投稿日時: 2008年10月11日(07:14)


スポンサー広告


Fx4uとは | プレスリリース | 広告掲載 | FXブルベアBLOG | 情報提供会社を募集 | リンク |  利用規約 | 個人情報保護

カテゴリ: 為替掲示板 |  為替心理バロメーター |  為替初心者ナビ |  為替・FXブログパーツ |  外国為替・FX証券会社を比較 |  マーケット情報 |  FXブルベア予想FX経済指標カレンダー為替ニュース速報(FX)

リンク: 沖縄ミリカジ沖縄 体験沖縄 カヌー名護 ホテル

Copyright(c) 2007/09 -2008 Fx4u All Rights Reserved.