為替コミュニティ- Fx4uについて

fx4u 個人投資家による、個人投資家の為の外国為替(FX)コミュニティ

為替レート、チャート、投資家心理をリアルタイム集約
サイトマップ

初めての方へ ログイン
トップ FX相場予想 心理バロメーター 為替掲示板 FX業者比較&セミナー マーケット情報
   

為替コミュニティ「Fx4u エフエックスフォーユー」について


FX4Uを立ち上げたキッカケA


証券会社に口座を開設し、

いざ取引を開始。


ちょうど、2006年3月の事でした。


初めて取引した通貨は、

忘れもしないNZドル/円。


2005年11月に87円辺りで天井をつけ、

12月から下げに転換し、

私が始めた頃には10円近く下げ、

77円辺りまで急激な円高が進行していました。


チャートの見方も知らない私は、

こんなに下げたら上がるだろうと初心者丸出しに、

NZドル/円 の買いポジションを取り、

ちょっと上がっては利食い、

ちょっと上がっては利食いを繰り返し、

かなり順調な滑り出し。


始めは怖かったので、

1万通貨からの取引を行っていましたが、

利食いを繰り返す度に、

取引単位を上げていきました。


最終的には、 数十万の資金で、

10万通貨単位というレバレッジまで。


「相場に慣れるまでは

取引単位を低くした方がいいよ」

という友人の助言に耳も貸さず、

毎日トレードしていました。


そして、同年4月中旬に取ったNZドル/円 74円台の買いポジション5万通貨。

このポジションが私に激しい洗礼を与えてくれました。


少々、調子に乗っていた事もあり、

スワップ収入をドンドン増やしたいと考えていた私は、

少々レートが下がっても売らずにずっとホールドし、

そのままゴールデンウィークへ突入。


74円台だったレートは、

72円台へ下落。


更にGW明けには、

68円台へ激しく下落。


わずか10日間程で6円も下落し、

今まで上げた利益の何倍もの含み損を抱える事になります。


当然、証拠金維持率などもわからない私は、

どこまで耐えられるのかわかりませんでした。


ただ、ひたすらレートやチャートとにらめっこ状態で、

目は充血し、睡眠不足で全ての歯車がおかしくなりました。


メンタル的にも、だいぶ弱ってしまい、

消極的かつマイナス思考で、

物事の判断を正確に行うこともできず、

ただ、ただレートを見続ける毎日。


全てが灰色でした。


そんな時、FXの勉強会に参加した私は、

他のメンバーに事情を説明し、

証拠金維持率の算出方法や、

チャートの見方など事細かに教えてもらいました。


自分で調べた維持率が本当に正しいのかどうかすら、

自信が持てなかったからです。


私以外にも、NZドル/円の買いを持って

苦しんでいる方がかなりいて、

情報交換をしたり、

ここまで下がったらこうした両建てした方が良いなど

色々アドバイスも受けました。


ただ、一番救われたのは、

アドバイスを受けることではありませんでした。


同じ境遇の方と同じ課題について

悩み

考え

意見する

事でえられる 「安心感」。


不思議なのですが、

とても気持ちが楽になり、

楽しい気持ちにさえなりました。


この「安心感」があった事もあり、

どうにか踏ん張り、

72円まで戻した所でロスカットしました。


丁度、FXを始めて3ヶ月目。


短期間であれほどメンタルを揺さぶられた事はあっただろうか?

と思うほど気疲れしたのを覚えてます。


もし、一人でFXをしていたら、

間違いなく底値でロスカットしていたでしょう。


そして、FXは完全に辞めていたと思います。


このリアルなコミュニティが

インターネットにあったら便利だなぁ。


また、一人でトレードしている人にとって、

有益な場になるんじゃないかなぁ。


という単純な想いからFX4Uを立ち上げ、

現在に至ります。


長文かつ荒い文面ですが、

これがFX4Uを立ち上げた理由です。







Fx4uとは | プレスリリース | 広告掲載 | FXブルベアBLOG | 情報提供会社を募集 | リンク |  利用規約 | 個人情報保護

カテゴリ: 為替掲示板 |  為替心理バロメーター |  為替初心者ナビ |  為替・FXブログパーツ |  外国為替・FX証券会社を比較 |  マーケット情報 |  FXブルベア予想FX経済指標カレンダー為替ニュース速報(FX)

リンク: 沖縄ミリカジ沖縄 体験沖縄 カヌー名護 ホテル

Copyright(c) 2007/09 -2008 Fx4u All Rights Reserved.